感想「三つ巴!秋晴れの大体育祭」[体育祭]:エピローグ

TOP > CATEGORY - 感想「三つ巴!秋晴れの大体育祭」

[体育祭]:エピローグ

 体育祭後に集まった柔道部たち。
 約束通り女の子らしく振る舞ういさみ。
 ということは優勝は赤組だったのだろうか。

 普段女の子らしいことができないから自制できてないな。
 あやめほどじゃないけど。
 
 デートに柔道着で来たひかるをにらみつけるあやめ。
 女の子らしく扱うには男役が必須。ということで柔道着で参加したわけだ。
 商店街に柔道着ってどうなんだろう。
 いや、考えなくてもアウトだな。
 
 ひかるも着せ替えする気満々のいさみとあやめ。
 女子は着せ替えをたしなむものだ。
 バービィ人形なんかが代表例だ。

 
 頑張ったコーディネートにノーリアクションのひかるにいさみは不満をつぶやく。
 男勝りのひかるには理解できなかったがあやめはとりあえず褒める。 

 相談を持ちかけた場合、男性は改善策を出したがるが女性は聞いてほしいだけってことが多いとか。
 いさみも努力を褒めてほしかっただけかもしれない。


続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 大虎いさみ 八壁ひかる 久坂あやめ

感想「三つ巴!秋晴れの大体育祭」[体育祭]騎馬戦:第一話

TOP > CATEGORY - 感想「三つ巴!秋晴れの大体育祭」

[体育祭]騎馬戦:第一話

 天下分け目の桶狭間!

 均衡した得点、勝敗はここまでもつれ込んだ。
 最終競技は騎馬戦だ!

 自軍を鼓舞するともこ。
 私怨で臨んだ戦いだった。けれど今は清々しさで満ちている。
 ともに歩んだ経験は財産。仲間には勝利で報いよう。

 我ら黄組のために! いざ、出陣!! 


 ともこはあんまり人に頼らないような気がする。
 武士として弱みを見せないってことかもしれない。
 それが今回のことで変わった。仲間を信頼し、支えあうことを覚えた。

 上に立つ人は頼れないと始まらない。
 実際れいかはそれで失敗してる。
 これはともこにとって大きな進歩だ。
 

 仲間たちとともに、行くぜッ! 天王山!!


続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 鶴海ひまり 悠木ともこ 円城寺れいか 八壁ひかる 大虎いさみ 夜霧はやて 四方みつる

感想「三つ巴!秋晴れの大体育祭」[体育祭]障害物競争:第一話~第二話

TOP > CATEGORY - 感想「三つ巴!秋晴れの大体育祭」

[体育祭]障害物競争:第一話

 次の競技は障害物競走だ。
 手首を気にしつつ坦々とクリアしていくさあや。
 転校生の治療はうまくいったようだ。

 他の走者は白組のななと黄組のはじめである。
 応援合戦で力つきたななとは違い、スピードはないものの見事な体さばきで障害をものともしないはじめ。
 障害物競走は二人の一騎打ちだ。 
  

 最終障害は借り物競争だ!
 色々混じってることに突っ込むさあや。
 行事ごとに慣れてない教師だから大目に見てやれ。

 さあやが考え込む間にはじめが追いついた。
 借りられたいいちかが興奮しすぎておかしなことをつぶやく。

 ぎんー! 穢れがたまってきてるぞーッ!!


 さあやが借りてくるのは好きな『異性』だ。
 速攻で転校生が出てくるものと思いきや、さあやは兄をチョイスする。

 別に転校生のことは好きでもなんでもないんだから正しいっちゃ正しい。
 普通、兄は妹の運動会に来るものなんだろうか。
 君咲はシスコン、ブラコンばっかりだからさあや兄もシスコンかも。

 しかし、兄をつれてこようにも人込みで見つからない!
 
 どうするさあや?!


続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 堀田さあや 春風なな 神樹いちか 神樹はじめ 三波なつみ 湖南やこ

感想「三つ巴!秋晴れの大体育祭」[体育祭]応援合戦:第一話~第二話

TOP > CATEGORY - 感想「三つ巴!秋晴れの大体育祭」

[体育祭]応援合戦:第一話

 ゆきとあいかのスーパー無言タイムッ!!

 あいかちゃんは仲良い人とはそれなりに話すし、色んな先輩たちと交流あるから物怖じしないタイプだと思ってた。
 友人の幅が狭めだからむしろ同年代と話すのが苦手なのかも。

 勇気を出して話を振るあいか。
 ゆきが熱中するゲームについて質問する。

 グッドコミュニケーション!
 ゆきちゃんがリアクションを返してくれた!
 ゲームの話題が功を奏した!

 というかあのゆきちゃんが普通に会話してる……
 近頃はご奉仕したり無人島に行ったりと交友関係が広がってる。
 こよちゃんと違ってコミュ症から一歩脱したな。 


 ゆきがしていたのはゲーム性皆無でシナリオ開放していくタイプのゲームだ。
 同じようなソシャゲをどっかで見た気がするけどたぶん思い違いだろう。
 
 あいかをゲーム作りに誘うゆき、少し前なら誰かと一緒に何かをするなんて考えもしなかっただろう。 
 それを見て一歩退くまい。
 一度やる気を出して止めるのは難しい。
 それでもゆきちゃんのために止まれるのがまいねえさんだ。

 白組に戻り一人で食べるレンレンに声をかけるまい。
 レンレンはみんなで食べようと思って弁当を多めに持ってきていた!
 パプワくんのアラシヤマみたいなアトモスフィアを感じる。
 こよちゃんとは一味違ったぼっちキャラだ。

   
 一緒に食べてあげるまいねえさんが聖人すぎて涙がでる

続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 藍乃あいか 北川ゆき 安条まい 龍泉寺レンレン 春風なな 日滝ましろ 深鳥ふみ 笹芽ひよの 夜霧はやて 花音ことり

感想「三つ巴!秋晴れの大体育祭」[体育祭]お昼休み:第一話~第二話

TOP > CATEGORY - 感想「三つ巴!秋晴れの大体育祭」

[体育祭]お昼休み:第一話

 ついにこの時が来てしまった……

 やっと半日が終わり、お昼休み。
 転校生が一番死に近づく時間だ
 彼がメシを食う時はロクなことがない。

 主にくるみのせいだけど、みさきやちよちゃんだって半ば無理やり食わせてくる
 何もないという方が不思議だ。


 黄組では3年生を中心にわきあいあいと食卓を囲む。
 勝負事が苦手なまりは疲れがたまっていた。
 テニス部は全体的にふわっふわしてる。
 そうなったのは争いが嫌いなまりの性格が大きいのかも。

 
 お菓子を配るみつるにぼたんが食いつく!

 既にちよちゃんのお菓子を平らげていた!
 早ッツ!! 職人泣かせのぼたんの胃袋!
 むしろちゃんと味わってるから作り甲斐があるかも。

 ぼたんが大食らいだから ちよちゃんは量の感覚がマヒしてるのだろうか。
 無人島で見た七段重箱はぼたんが原因だったのかもしれない([無人島]享楽編:第三話)


 転校生は家族でお弁当タイム。
 とりあえずはくるみの気配はない。
 転校生の家族が来てるということはあんずも来てる。
 あこがれの先輩に合える! あずさは意気揚々と走り出す。

 いっしょにくるみがついてきそうだ!!

続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 小鳩あずさ 花丘まり 小松ぼたん 山條ぎん 黒森すず 伊藤さくら 円城寺れいか 八雲ちづる 湖南やこ

ツイート
転校生の数
おススメ記事
カテゴリ
登場キャラタグ検索
サイト内検索
あんガル書籍ッッ!!
全生徒入場
クトゥルーあんさんぶる!1話
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ヘッダー一覧
つばさヘッダー@風流さん 2017/4/30 風流さんより 選挙管理委員会ヘッダー@ななおさん 2017/4/4 ななおさんより しずくヘッダー@抹茶翠 さんより 2017/4/1 抹茶翠さんより まりあヘッダー 2014/9/4 初咲さんより(自演) そら ヘッダー 2014/9/4 初咲さんより(自演) まいヘッダー 2014/11/2 初咲さんより(自演) こよ ヘッダー 2015/8/22 初咲さんより(自演)
QRコード
QR
相互リンク募集中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注意
当ページは、Happy Elements株式会社「あんさんぶるガールズ!」の画像を利用しております。 該当画像の転載・配布等は禁止しております。 (c)Happy Elements株式会社