感想「夕暮れのハロウィンパーティー」[ハロウィン]エピローグ:①~④

TOP > CATEGORY - 感想「夕暮れのハロウィンパーティー」

[ハロウィン]エピローグ:①

 「転校生くん、TRICK or TREAT☆」

 魔女っ娘ルックのみなづきが転校生にあいさつする。
 行事にのっとりお菓子をプレゼントする転校生。つまみ食いである


 お菓子を半分残すみなづきに興味を持つ転校生。
 それはなんでも姉妹で分け合うクセだった。

 安心しろ転校生、君の分ではない


 それほどまでに一緒だった双子が自分の知らない友人を連れてくる。
 みなづきは不安を感じていた。


 姉と比べて大人びた印象のみなづきだけど、人付き合いではみづきの方がうまい印象だ。
 みづきがガキっぽいからって気もするけど。


 そんなみなづきはうしおにイタズラを仕掛けていた。
 姉の恰好をしてうしおをだます。双子のよくあるドッキリだ。

 しかし、ドッキリは不発に終わった。うしおは双子の違いが判るのだ。

 
 自分を自分と理解できるのはもう片方の双子だけ。
 双葉姉妹はそんな環境で生きてきたのだろう。

 そこにもう一人自分を判別できるひとが現れた。けっこう大きいことだ。


 うしおの人となりを感じて安心するみなづき。
 新しい友達が増えた瞬間だ。


続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 鶴海ひまり 藍乃あいか 高原ちあき 木之下ゆゆ 双葉みづき 双葉みなづき 円城寺れいか 水嶌うしお 時国そら

感想「夕暮れのハロウィンパーティー」[ハロウィン]鶴海ひまり:第一話~第四話

TOP > CATEGORY - 感想「夕暮れのハロウィンパーティー」

[ハロウィン]鶴海ひまり:第一話

 ハロウィンパーティに招待され浮かれるひまり。


 このころはまだ精神的に余裕っぽい。
 ショッピングモールでの一件は3学期ごろだろうし、冬休み中に病んでしまったのだろうか。


 今日のひまりは一般生徒として呼ばれたので文芸部員を誘っていた。
 特にあいかは適度にじゃれないと拗ねちゃうのでタイミング的にもばっちりだ。

 君咲の生徒会長のクセに空気が読めるひまりであった


 「う、うるさぁい! コスプレが嫌いな文芸部はいません!」

 そうこうしてるうちにあいかちゃんが黒猫ファッションで登場だ!
 懇親会でもネコミミメイドをやってるハズだからより愛着があったのかもしれない。

 しかもけっこうノリノリだ。春先のマーチングバンドもそれなりに乗り気だったのかも。


 「あいかちゃんの甘ぁい血をチュウチュウしちゃうぞお!」

 渾身の愛情表現でにじり寄るひまりにあいかちゃんはドン引きだ!
 まあでもあいかちゃんだから内心喜んでるかもしれない。

 加減が難しいな。


続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 鶴海ひまり 藍乃あいか 高原ちあき 木之下ゆゆ 双葉みづき 水嶌うしお

感想「夕暮れのハロウィンパーティー」[ハロウィン]円城寺れいか:第一話~第四話

TOP > CATEGORY - 感想「夕暮れのハロウィンパーティー」

[ハロウィン]円城寺れいか:第一話

 「『れいかちゃんはラブリー☆キュートな麗しのお姫さま』邸に!」

 招待された転校生たちに屋敷の名前を高らかに読み上げるれいか。

 平成生まれもびっくりのキラキラネームに一同は驚愕する!
 グーグルマップ制作チームもここを作ったときにはぶったまげたことだろう。


 ここはれいかのキラキラ笑顔を記念して建てたらしい。
 経緯からして名付けたのはお兄さまたちだろうか。

 多才な円城寺家もネーミングセンスだけは人並み以下なのかもしれない。
 温泉旅館に『麗華』とつけられたのは奇跡だ。


 名前は出てなかったけど、もしかしたら遊園地もぶっ飛んでる可能性がある。

 やっぱり『円城寺☆ブリリアントパーク』か?
  

 お兄さまたちはれいかが小さいころから働いてる感じだ。けっこう年齢差があるんだろうか。
 そのせいもあってか、れいかが望んでいたのはものよりもお兄さまとの団らんであった。

 ものにあふれた生活をしてるから愛情に飢えてるのかもしれない。


 

続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 円城寺れいか 双葉みづき 双葉みなづき 水嶌うしお

感想「夕暮れのハロウィンパーティー」[ハロウィン]:プロローグ

TOP > CATEGORY - 感想「夕暮れのハロウィンパーティー」

[ハロウィン]:プロローグ

 旧校舎の住人? うしおは今日も泣いていた。

 水には強いが陸ではからっきしのうしおは道に迷っていた。
 ついでにこれから進路でも迷うことになるけど


 お手上げのポーズをしているところを運悪く転校生に見られて恥ずかしがるうしお。
 水中生活に慣れたうしおはハンドサインが習慣になっていた。
 仮に南極の氷が溶け日本が水没しても安心だ。


 ちなみに君咲のイルカトレーナーとシャチは音波で意思疎通ができる([水泳講座]中級編:第二話)

 どっちが高等かといわれると微妙だ。 


 迷っていたところに知り合いを見つけたうしおは安心する。
 人見知りのうしおだけど転校生くらいだったら大丈夫なようだ。

 ふたりとも幽霊みたいに神出鬼没だから親近感がわいたのかもしれない


  

続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 双葉みづき 双葉みなづき 水嶌うしお

ツイート
転校生の数
おススメ記事
カテゴリ
登場キャラタグ検索
サイト内検索
あんガル書籍ッッ!!
全生徒入場
クトゥルーあんさんぶる!1話
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ヘッダー一覧
つばさヘッダー@風流さん 2017/4/30 風流さんより 選挙管理委員会ヘッダー@ななおさん 2017/4/4 ななおさんより しずくヘッダー@抹茶翠 さんより 2017/4/1 抹茶翠さんより まりあヘッダー 2014/9/4 初咲さんより(自演) そら ヘッダー 2014/9/4 初咲さんより(自演) まいヘッダー 2014/11/2 初咲さんより(自演) こよ ヘッダー 2015/8/22 初咲さんより(自演)
QRコード
QR
相互リンク募集中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注意
当ページは、Happy Elements株式会社「あんさんぶるガールズ!」の画像を利用しております。 該当画像の転載・配布等は禁止しております。 (c)Happy Elements株式会社