感想「銀世界*創意あふれる雪まつり」[雪祭り]:エピローグ①~④

TOP > CATEGORY - 感想「銀世界*創意あふれる雪まつり」

[雪祭り]:エピローグ①

 場面は変わって校庭。
 無事地上に帰って来たらしい転校生はももに話しかけられる。

 あそこで転校生とくるみとともこを葬っておけば後々起こりそうな災厄はかなり取り除けただろうに
 

 話せば楽になるかもしれない。転校生が悩んでいることを知っていたももは問いかける。

 聞かれれば答える転校生はホイホイ答える。
 その悩みとは『自分のしたいことがわからない』であった。

 
 自分で好きだと思っていないことでも他人から見たら好きというのはあることだ。
 転校生は誰から見ても荷運びが好きなんだからウェイトリフティング部でも作ればいい。


 『みんなのため』には頑張れるが自分のためにはどうすればいいかわからない、と転校生は言う。


 みんなの幸せを願うことが自分の幸せだ。けれどそれは本当に自分の幸せといえるのだろうか。

 転校生のパラドックスだ。
 バカっぽい転校生にしてはずいぶん哲学的な悩みだ。

 
 悩むことには意義がある。転校生を肯定するもも。

 もも も転校生と同様に悩んでいた。

 『世界を自分色に染めてやる』と豪語したももだったが、今朝方校庭に広がっていた雪面のキャンバスに圧倒されていたようだ。
 自然の前には自分の芸術を残せない。自分の小ささにももは絶望していた。
 

 しかし転校生たちが造った雪像で気が変わった。
 みんなが笑顔で色とりどりの幸せに満ちている。

 どんな天才も一人ではみんなの笑顔はつくれない。
 転校生が呼びかけ、協力したからこその芸術が目の前にあった。


 ももちゃんの絶望は卒業を目前に控えたひまりに似ている。 
 やりたいことはたくさんあるけど時間は有限でリミットは目に見えていた。

 ただももは自分なりの答えを出したようだ。
 ひまりもこんな感じの答えを出せたらいいと思う。

 
 悩んでいても熱中していれば次第に消えるもの。悩める転校生にももは助言する。
 まずは行動することが大事だ。


続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 悠木ともこ 神樹いちか 砂賀みどり 氷野くるみ 冴木もも 遠見ちか 長町やえ

感想「銀世界*創意あふれる雪まつり」[雪祭り]私の戦場:第一話~第五話

TOP > CATEGORY - 感想「銀世界*創意あふれる雪まつり」

[雪祭り]私の戦場:第一話

 やえウサギに導かれた先に広がっていたのは巨大な地底湖が凍りついたような場所だった。

 氷を求めてやってきたももだったが大自然という芸術に手を入れることを躊躇する。
 そんなももを技術者ちかは理解できない。

 
 ちかは楽々が好きだし芸術性よりも機能性を優先するタチなんだろう。
 しかしももは芸術家だ。単純には割り切れない。
 

 「にゅ~ん。すべては、わたしの舞台を輝かせる大道具であり小道具ですよぉ……♪」
 

 前に似たようなこと言って大爆死したひとを知ってるぞ([楽園]問題児:第三話)

 ももに『技術のひと』と評されたちかの言葉だ。
 先輩の悪いところが似てしまったようだ。


 特製スーツを褒められたちかはももに大道具づくりのお手伝いを頼むがあっさり断られる。
 ももちゃんは頼まれた依頼はしない主義だ。
 

 「後世に残らなくても、あたしだけの軌跡をどこかに刻みたい」
 「あたしだけの線を、あたしだけのかたちを……。」
 「神さまから奪い取った世界のほんのいちぶだけでも、あたしの色に染めてやる」

 最後まで自己主張を貫くのがももの芸術なのだ。


続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 悠木ともこ 神樹いちか 氷野くるみ 冴木もも 遠見ちか 長町やえ

感想「銀世界*創意あふれる雪まつり」[雪祭り]雪の祭典:第一話~第四話

TOP > CATEGORY - 感想「銀世界*創意あふれる雪まつり」

[雪祭り]雪の祭典:第一話

 「みんなで雪だるまとかつくってるっぽいです、あれみたいですね! えっと、サッポロ冬のパン祭り~♪」

 サッポロとヤマザキの両方から苦情が来そうなフレーズだ。

 転校生が考えた策とは、イベントを催すことで雪を消費するという戦法だった。


 この手は芋掘りの時やクリスマスケーキの準備なんかで用いられた方法に似てる。
 君咲学院での経験を活した発想だ。

 
 雪の祭典に盛り上がるくるみ。
 はしゃぎながらみどりに話しかけるが相手は植物不足で病んでいた。
 ももちゃんの言うように緑がないと禁断症状が出てしまうようだ。


 元気のないみどりに温室でバナナを育てようと提案するくるみだがそれも積雪でつぶれていた。


 君咲学院ではカカオ豆的なものも栽培してるし、基本的には温暖な地域なんだろうか?

 でも歌って踊れる農家が東北でバナナの栽培してたな。みどりなら寒い地方でもできるか? 

 
 「くんくんっ、はいアウト~! においを嗅いだだけでアウト~!」

 落ち込んだみどりを元気づけるため、冬野菜をふんだんに使った料理をこしらえるくるみ。

 だがやはり危険な香りが漂ってきた! 絵具のにおいがする!
 くるみが調理したのはももがみどりのために作った偽物だ!

 
 これは間違えるほど精巧な野菜をアートしたももちゃんを褒めるべきか、くるみのセンスを疑うべきか難しいところだ。

 どっち道、においでわかってないからくるみの過失か。

 
 ナチュラルに殺されかけて怒涛のツッコミを繰り出すみどり。

 この一年でずいぶんとツッコミスキルが上達したなぁ。
 ツッコミ不足の君咲学院には貴重な逸材だ。

  

続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 悠木ともこ 神樹いちか 砂賀みどり 氷野くるみ 冴木もも 遠見ちか 長町やえ

感想「銀世界*創意あふれる雪まつり」[雪祭り]朝の風景:第一話~第四話

TOP > CATEGORY - 感想「銀世界*創意あふれる雪まつり」

[雪祭り]朝の風景:第一話

 愛する姉の特製おにぎりをほおばりご満悦のいちか。
 至福の時間におもわず解説も飛び出る。

 料理漫画ならいざ知らず、シスコン妹が言うととっても変態チックだ。


 「説明しようっ、お姉ちゃん成分とは!」
 「お姉ちゃんが全身からかもしだす、ラブラブストロベリーな甘くてステキな成分のことである!」


 説明された!

 ニューワードが出ると説明までしてくれる。
 中学校の英語の教科書並みに親切だ。


 ちょっとヒーローものっぽいのははやての影響だろうか。
 語気が強いところをみるとよっぽど説明したかったんだろうな。

 
 そんなに食いたいなら俺のもやるぜ!
 転校生は自分のおにぎりもいちかの口にねじ込む!

 ぼたんたちとの湯あみあたりからアクティブになってきたなぁ。

 
 ボランティア精神あふれる転校生にいちかは『ドMの』ぎんを思い出す。


 あ、やっぱりドMなんだ。そこはかとなく香ってはいたけど。
 厳しい修行も性癖を満たす一環なんだろう。

 欲望と実益を兼ねる良い趣味だ。


 いちかは雨女。
 用事があるたびに決まって記録的な天候不順に見舞われる。


 今回の積雪も学院周辺の気候というよりはいちかに原因がありそう。 
 これも穢れの影響なんだろうか。


 (時計の針を止めちゃいたい、『お姉ちゃんと一緒に登校する毎日』がずっと続けばいいのに。)

 姉の卒業を間近に控え、いちかは落ち込んでいた。
 それはお姉ちゃん成分も足りなくなる。
  

 「お絵描き、お絵描き♪ 楽しいなぁ~♪」

 学校に着いたいちかたちは校庭にペンキをぶちまけるももと遭遇する。
 白い雪面をキャンバスに見立て巨大なアートを作成中だ。


 世の中にはボクシンググローブにペンキを付けて殴って絵を描く人もいる(篠原有司男)
 ももちゃんもそんな感じだ。


 そういえば、すみれも病院のベッドで似たようなことしてたな([病院]:エピローグ②)

 美術部は白いものを見たら汚したくなる衝動に駆られるのかもしれない。

 うしおの白スク水も美術部に狙われているかも。
 また追いかけられる理由が増えた。


 年上年下節操なく侍らせる浮気者の転校生に、ももはなつみを思い出す。
 そして、なつみはまた体調をくずしているようだ。
 ももの見立てでは依頼された衣装づくりが原因っぽい。


 誰からの頼みも断らずに引き受けるのはなつみらしい。
 しかしももはそれを『逃避』と断じる。なつみのは親切ではなく現実逃避だ。


 最近積極的に見えたなつみも もも的にはまだまだらしい。

 なつみは転校生と良い雰囲気になるとすぐ逃げちゃうからなぁ。 
 この件は転校生も可哀想だ。


 まあ、ももちゃんの言ってることが恋愛に関してとは限らない。  
 ほかにも先延ばしにしてる問題があるのかも。

 

続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 神樹いちか 悠木ともこ 冴木もも 砂賀みどり 氷野くるみ

感想「銀世界*創意あふれる雪まつり」[雪祭り]:プロローグ

TOP > CATEGORY - 感想「銀世界*創意あふれる雪まつり」

[雪祭り]:プロローグ

 「ご飯、できてるよ。それとも、お風呂にする?」

 何、新婚なの?

 早朝の神樹神社、はじめに新妻のような質問をされる転校生。
 ご奉仕大好き転校生は朝から雪かきを手伝っていた。

 
 豪雪に見舞われた神樹神社は石段が埋没して身動きが取れなかった。
 転校生が来るまで軽い遭難状態であった。


 クリスマスのときも相当な積雪だったし、君咲学院周辺は雪の積もる地帯のようだ。
 学校の遠景を見てものどかな感じ。(公式設定資料集)
 日本海側の地方なのかも。


 そして転校生はどうやって神社まで登ってきたんだろう?

 除雪しながらでないとどうやったってここまで来れない。
 雪の積もった石段を雪かきしつつ登ってきたのだろうか。 

 あの高い石段を下段から除雪したら雪崩になるぞ


 それでも転校生なら、転校生ならなんとかしてくれる……!  
 除雪作業も広い意味では荷運びだ。
 転校生なら喜んでやるだろう。 


 「ぼくちゃんは、良い子……♪」

 従順な転校生を褒めるはじめ。この呼び方はあやめと同じだ。

 ふたりは遊園地以降も仲良くやっているんだろう(感想「イルミ&パレード!きらきら冬の遊園地」)
 

 しかし従順すぎる転校生をはじめは心配する。
 それはひまりにも言われたことだ([ショッピング]:エピローグ②)

 上級生には転校生が無理してるように見えるのかもしれない。
 あんまり喋んないから余計な心配をかけているような気がする。

 

続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 神樹はじめ 神樹いちか

ツイート
転校生の数
おススメ記事
カテゴリ
登場キャラタグ検索
サイト内検索
あんガル書籍ッッ!!
全生徒入場
クトゥルーあんさんぶる!1話
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ヘッダー一覧
つばさヘッダー@風流さん 2017/4/30 風流さんより 選挙管理委員会ヘッダー@ななおさん 2017/4/4 ななおさんより しずくヘッダー@抹茶翠 さんより 2017/4/1 抹茶翠さんより まりあヘッダー 2014/9/4 初咲さんより(自演) そら ヘッダー 2014/9/4 初咲さんより(自演) まいヘッダー 2014/11/2 初咲さんより(自演) こよ ヘッダー 2015/8/22 初咲さんより(自演)
QRコード
QR
相互リンク募集中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注意
当ページは、Happy Elements株式会社「あんさんぶるガールズ!」の画像を利用しております。 該当画像の転載・配布等は禁止しております。 (c)Happy Elements株式会社