感想「精進!真冬の巫女修行」[巫女修行]精進:第一話~第三話

TOP > ARCHIVE - 2015年07月

[巫女修行]精進:第一話

 厳しい巫女修行も半日を完了し昼食の時間だ。
 奔放な性格のクーは早くも音を上げていた。

 クーは争いない優しい世界の素晴らしさをつばさに説く。
 なんか拷問されすぎてちょっとアレな思想が芽生え始めてる。

 そんな軟弱な思考のクーにつばさたちの罰が飛ぶ!
 肉体的苦痛にクーの心は折れる寸前だ!

 ハートマン軍曹も生徒たちをウジムシとか呼んで徹底的に自己評価を落とさせてたからな。
 つばさの教育もだいぶ成果が出てるようだ。

 

続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 羽森つばさ 堀田さあや 梅園かな クー・カロア 柊るな 高原ちあき

感想「精進!真冬の巫女修行」[巫女修行]逃避:第一話~第二話

TOP > ARCHIVE - 2015年07月

[巫女修行]逃避:第一話

 神樹神社のまた違った場所では猫と話すみけを転校生が目撃していた。
 ここらへんも普通に君咲七不思議にカウントしてもいいと思う。

 転校生も例の巫女修行のお手伝いに来たらしい。
 これはメイド喫茶の職業体験で味を占めた教師たちが、部活荒らしの主犯、ラクロス部を更生させるために催したようだ。
 
 恨みのあるバレー部に運営を任せることでガス抜きさせる目的もあるのだろう。
 個人的には私情を挟むと正しいジャッジができなくなるとおもうので、運営には公平な立場の人がよかったと思うけど。

 スタンフォードの監獄実験みたくなりそうでもあるから倫理的にもアウトな気もする(参考)
 
 
 

続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 猫塚みけ 羽森つばさ 堀田さあや

感想「精進!真冬の巫女修行」[巫女修行]:プロローグ

TOP > ARCHIVE - 2015年07月

[巫女修行]:プロローグ

 雪残る神樹神社。
 ラクロス部の目の前でつばさが声を張り上げていた。

 軍隊式、もといフルメタルジャケット式前置きを浴びせ続けるつばさだが、ちあきはまだ状況が呑み込めない。
 先輩たちに事情を聞くもるなたちも理解不能。
 それを無駄話とカウントされバレー部たちに殴られる!

 腕立てを課すハートマン軍曹より厳しいぞ!


続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 羽森つばさ 高原ちあき クー・カロア 柊るな 梅園かな 堀田さあや

感想「大異変*記憶の君と銀河鉄道」[大異変]エピローグ:①~③

TOP > ARCHIVE - 2015年07月

[大異変]エピローグ:①

 満点の星空の下、るりに起こされほとりは目覚める。
 といっても体育館に照らされたプラネタリウム。
 君咲生はブラックホールから脱出できたようだ。

 完全復活したるりはほとりにデレデレ、コスモデレだ。(語呂が悪い)
 未来を護るためにこのるりが経験した時間は想像を絶する。
 まどマギのほむらと同じ感じだと思う。
 だからほとりへの愛が増しているんだろう。

 
 懇親会の時間軸に帰ってきたのは良いがこの世界は不可思議な現象が起きすぎている。
 修正しなければならない世界だ。そのためほとりとるりの再開は『なかったこと』になる。
 
 ならばせめて楽しいひとときを過ごそう。
 ほとりはるりを誘う。
 
 るりが君咲生に『最高のプレゼント』を与えていたように、ほとりもるりに『最高のプレゼント』を用意しようとしていた。
 一緒に宇宙を目指そうとしていたことだろう。
 そのせいで仲直りに時間がかかってしまった。

 本来ならひとこと謝れば済む話だったのだ。

 
 胡蝶の夢と消える世界ではあるけれど、昔のようにふたり一緒の時間を楽しむほとりとるり。
 こうしてまた手を繋ぐ未来へふたりは歩き出していた。

 



 

続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 神無月ほとり 天宮るり 三波なつみ

感想「大異変*記憶の君と銀河鉄道」[大異変]プレゼント:第一話~第四話

TOP > ARCHIVE - 2015年07月

[大異変]プレゼント:第一話

 宇宙を漂流していたうしおを助け、銀河鉄道は目的地らしい不思議な草原に停車した。

 新旧ちづるコンビは笑い合いながらはしゃいでいた。
 同じ人間だから馬が合うんだろうな。

 そんなちづるにゆきは猫耳メイドの修行をつけてくれるように頼む。
 懇親会のときのゆきちゃんはここで練習したようだ。
 ちょっと海王星へ向かった悟空っぽい。


 成長の一歩を踏み出したゆきを見てなつみは思う。
 自分が小さくなったのは転校生と一番仲がよかったころに戻りたかったのではないか。
 弱腰の自分を見つめなおし振り返っていた。

 そうしてなつみもまた成長しようとしていた。 



 

続きを読む


 
このエントリーをはてなブックマークに追加


テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 花丘まり 神無月ほとり 三波なつみ 北川ゆき 八雲ちづる 天宮るり

ツイート
転校生の数
おススメ記事
カテゴリ
登場キャラタグ検索
サイト内検索
あんガル書籍ッッ!!
全生徒入場
クトゥルーあんさんぶる!1話
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ヘッダー一覧
つばさヘッダー@風流さん 2017/4/30 風流さんより 選挙管理委員会ヘッダー@ななおさん 2017/4/4 ななおさんより しずくヘッダー@抹茶翠 さんより 2017/4/1 抹茶翠さんより まりあヘッダー 2014/9/4 初咲さんより(自演) そら ヘッダー 2014/9/4 初咲さんより(自演) まいヘッダー 2014/11/2 初咲さんより(自演) こよ ヘッダー 2015/8/22 初咲さんより(自演)
QRコード
QR
相互リンク募集中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注意
当ページは、Happy Elements株式会社「あんさんぶるガールズ!」の画像を利用しております。 該当画像の転載・配布等は禁止しております。 (c)Happy Elements株式会社